ピュアビタミンCとは

ビタブリッドCフェイスの主成分、ピュアビタミンC。一体どんな成分なのか?ピュアビタミンCについて紹介します!
MENU

ピュアビタミンCとは?どんなビタミンCなの?

 

 

ビタミンCが美容には欠かすことの出来ないというのはよく知られていますね。

 

そんなビタミンCですが「ピュアビタミンC」がどんなビタミンCかご存知ですか?

 

 

ピュアビタミンCとビタミンCって何が違うのかな?

 

ピュアビタミンCとビタミンCってお肌への影響も違ってくるのかな?

 

と、気になるところ。

 

 

この記事では「ピュアビタミンC」と「ビタミンC」の違いについて紹介します。

 

この違いを知らないとあなたが使っている化粧品は意味が無いかも!?

 

気になる方はぜひチェックして下さいね。

 

 

みんなが意識しているビタミンC!

 

お肌のケアをする時にビタミンCがなるべく入っているものを使う方多いですよね。

 

 

ビタミンCは、シミの原因になるメラニン生成を抑えると言われています。

 

また肌の生まれ変わりを促進して代謝を良くするとも言われていますよね。

 

 

そんな美肌には欠かせないことから化粧品では「ビタミンC」は欠かせないものになっています。

 

 

ビタミンCは壊れやすい!ビタミンCかと思っていたら実は!?

 

お肌に良いとされるビタミンCですが実は「壊れやすい」という弱点があります。

 

壊れてしまえばビタミンCが持つ本来の力は発揮出来ていないという事です。

 

 

あなたがこれまで使っていたビタミンCの商品は「ビタミンC誘導体」ではありませんか?

 

このビタミンC誘導体はビタミンCと名前が付いてはいますが実は「ビタミンC」ではありません。

 

ビタミンCは酸化が早く、肌に浸透する前には壊れてしまうほど。

 

そうなるとビタミンCの本来の力は発揮していない可能性が高いのです。

 

 

つまり「ピュアビタミンC」というのは純粋なビタミンC。

 

壊れていないビタミンCのことをピュアビタミンCと言うのです!

 

 

ピュアビタミンCによって作られた化粧品はある!

 

ビタミンCは酸化しやすく壊れやすいと紹介しました。

 

 

しかしこの弱点を克服して作られた化粧品があるのをご存知でしょうか?

 

それが雑誌やSNSで話題になっている「ビタブリッドCフェイス」なのです。

 

「ピュアビタミンC」と「亜鉛の層状物質・LDH」を融合する技術で作られたもの。

 

LDHの中でピュアビタミンCは守られているので壊れることはありません。

 

壊れずにビタミンC本来の力を発揮するというもの。

 

 

ビタブリッドCフェイスはパウダー状になっているので見た目は「白い粉」

 

この白い粉が危険な成分なのかな?と思わせてしまいそうですが・・

 

革新技術と言われる化粧品なのです。

 

 

多くの雑誌で取り上げられているのもさすがですよね。

 

美容のプロなども絶賛しているのがビタブリッドCフェイスだったのです!

 

 

これまでどんなビタミンCが入った化粧品を使っても変化ナシだった方。

 

純粋なビタミンC「ピュアビタミンC」のビタブリッドCを試しに使ってみてはいかがでしょうか?

 

ピュアビタミンCについてはこちらの公式サイトでも紹介されています。

 

もっと詳しく知りたい方はぜひご覧下さいね。

 

⇒ビタブリッドCフェイスの公式サイトはこちら

 


このページの先頭へ